PMSやPMDDの症状を緩和する方法

健康
meme
meme

みなさん、こんにちは!

今回はPMSやPMDDについてお話していきます。

ちゃぴ
ちゃぴ

PMSっていうのは月経前症候群のことで、memeもPMSなんだよね。

meme
meme

ちゃぴくん♡

そうだね。私は生理前から体調が悪くなるのと、気分が激しく落ち込んだり突然涙がでて止まらないような精神面での症状もあるからPMDDでもあるんだよ。

 

PMSとPMDDについて

PMSは「月経前症候群」、PMDDは「月経前不快気分障害」を指す言葉です。女性はよく聞く言葉でも、男性はなかなか耳にすることは少ないと思います。もしよかったら、この記事を読んで月経に対しての理解を深めていてもらえればなと思います。

PMSの症状

主に下腹部の痛みや胸の張り、頭痛などがあります。そのほかにも症状はありますが、「月経前に起こる体の不調」と捉えてください。

PMDDの症状

月経が始まる約10日前くらいから、なぜか猛烈にイライラしたり、やる気が一切起きなくなったり、涙が止まらなくなるほどの不安に襲われるなどの症状があります。「月経前に起こる精神的な不調」と捉えてください。

詳しくはこちらのリンクから https://www.seirino-mikata.jp/disorder_mens/pms/

ちゃぴ
ちゃぴ

memeは生理前になると1日中暗い顔をしていたよね。

memeからPMSやPMDDの話を聞くまでその存在を知らなかったよ。

meme
meme

ちゃぴくんにも当たったりしちゃって、喧嘩になったりもしたよね。

ずっと情緒不安定だからそばにいる人にも迷惑かけちゃうよなぁと思いつつ、コントロールが出来なくて…

 

PMDDで苦しんでいる人の支え方

「もっとポジティブに考えなよ!」などの励ましの言葉はかえって苦しくさせてしまうことがあります。ポジティブに考えなければならないのに、できなくて自分を責めてしまう可能性があるからです。考え方で悲しみや怒りをコントロールすることは非常に難しいです。なぜかというと、PMDDの症状である精神的な変動はホルモンによるものだからです。

ホルモンの分泌をコントロールするのは自力では無理ですよね。

PMDDで苦しんでいる人の支え方として、無理に元気を出させようとしないことが一番だと思います。PMDDの症状をやめさせようとするのではなく、認めてあげることで苦しんでいる本人はかなり楽になります。(経験談)

PMSの緩和について

私がPMSの症状を緩和するために飲んでいたものが「命の母ホワイト」です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【第二類医薬品】女性薬 命の母ホワイト 360錠 ウェルパーク●
価格:3035円(税込、送料別) (2020/4/13時点)

 

飲み続けた方が効果があるため、数か月は飲み続けていました。1回の服用につき4錠で、1日3回服用します。こちらは360錠入りなので、1か月分ということになります。

毎日服用しなくても、生理が来ると思ったら飲み始める方法でもいいようです。

症状がつらいようでしたら婦人科へ!

病院に行くのは怖い…と思って我慢している方は多いと思います。しかし、月経による痛みがあまりにもひどい場合、子宮内膜症の可能性もありますので受診をおすすめいたします。

受診により、低用量ピルの服用も可能になり精神的な苦痛も、身体の不調も大幅に改善されます。

まとめ

meme
meme

私自身、精神面での苦痛に耐えかねて婦人科で検査したところ、子宮内膜症だったことが判明しました。先生に「相当痛かったでしょう」と声をかけてもらい、私が弱かったわけじゃなかったんだと安心したのを覚えています。

 

一人で抱え込まずに、パートナーなど理解してほしい人にわかりやすく説明してから、頼ることですれ違いも減り、気持ちが楽になるのではないかなと思います。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました