ダイエットで自分を変えよう!私が豚から可愛い人間になった秘訣

ダイエット
meme
meme

こんにちは!今回は体重57㎏の「豚」と呼ばれた私が、ダイエットに目覚めたきっかけや、ダイエットに成功して可愛くなるまでのモチベーションの保ち方などをご紹介します!

ダイエットを始めたきっかけ

私のブログのトップページをご覧になった方はもうご存じかもしれませんが、容姿について馬鹿にされたことがきっかけです。自分のだらしない体型も悪かったんだと思いますが、あんまりな言葉を浴びせられ、いじめの標的になりました。自分で気にしていたとはいえ、他人に言われるとまた違ってきますよね。教室で席を立って歩くとクスクスと笑い声が聞こえてきたり、当時は気のせいかもしれないと自分に言い聞かせていましたが限界が来てしまいました。

いろいろと言われましたが地味に一番傷ついたのは「豚」と呼ばれたことでした。当時中学生で、豆腐メンタルの私にはなかなかに響きまして、徐々に卑屈になり、学校に行けなくなりました。

ひきこもっていた時にある考えが浮かんできました。

「痩せて見返してやろう」

それが私がダイエットを始めることになったきっかけです。

卑屈さをモチベーションに

「自分なんて人の目に映っちゃいけないんだ、豚から人間になりたい」という卑屈すぎる思いの中、少しでもマシになろうという気持ちがモチベーションに繋がっていたんだと思います。

たまーに外に出ては人と自分を比べて病んでうちに帰って泣いたりの繰り返しでした。

ダイエットの方法

以前投稿したダイエット法の記事に書いてある方法全部試しました。

一番過酷だったのは、食事制限です。1日1食まともに食べるか食べないかという生活を続けていましたが、もちろん体調を崩しました。

効果を実感したのは、ダイエットサプリと運動の組み合わせです。使っていたサプリに関しては、こちらの記事に詳しく記載しております。

サプリを飲みながら、運動による発汗を促し、4日目くらいから体重が徐々に落ちていきました。最終的に50㎏まで体重が落ち、ダイエットは成功しました。

努力を継続する

痩せてからも卑屈さは消えませんでした。太っていることに関してだけではなく、顔についても悪口を言われていたためです。重たく死んだ魚のような目が大嫌いでした。

高校生になり、メイクの研究を本格的に始めます。違和感を感じて今まで使っていなかったアイプチを使い、目が少しでもパッチリ見えるように様々なアイシャドウやアイライナーやマスカラを駆使しました。だんだんと自分に自信が持てるようになってきて、外を歩く時も人の視線が怖いと感じることは少なくなりました。

ダイエット、メイク研究などの努力を継続して、自分に似合うスタイルを見つけていきました。

呪いを解く力の存在

大学に入って念願の彼氏が出来ました!!たまにこのブログにも登場するちゃぴくんです( ´∀` )

彼は私を可愛いと言ってくれますが、正直全く信用していませんでした。私の命ともいえるメイクをしない状態でも可愛いと言ってくれるんです。アイプチしてない死んだ魚の目でも褒めてくれるんです…!!

ちゃぴくんは私の目について「優しい目だから好き」と語ってくれたことがあります。そこで、私の呪いが解けました。

私は今まで、私をいじめた人たちの存在や言葉に囚われて生きていました。もう彼らには会わないでしょうが、ずっと囚われ続けてきたのです。もはや呪いですよね。その呪いを解く力をくれたのが、ちゃぴくんの言葉でした。

ちゃぴくんの言葉のおかげで、「見返すためだけじゃなく、自分自身のために可愛くなろう、おしゃれを楽しもう」と思えるようになりました。

言葉は魔法

みなさんの周りに、もし容姿のことで悩んでいる人がいたら言葉の魔法を送ってあげてください。あなたの言葉でひとりの人生が変わるかもしれません。

そして今、自分の容姿に悩んでる方。一生このままじゃないんです。人は変われます。どんな方法でもいいので、とにかくいろいろなことを試して、可能性をひとつひとつ拾い集めていきましょう。そうすることで、見た目だけじゃなく心にも変化が訪れます。最後に呪いを解くのは、自分自身です。

まとめ

meme
meme

いかがでしたか?私の過去が少しでも皆さんのモチベーションに繋がったらうれしいです!みんなでかわいいを目指しましょう~!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました